鳥取のスポーツ(野球・バスケット・ラグビー・卓球・テニス・柔道・剣道・バレー)情報探すなら鳥すぽネット!!
各種大会情報・スポーツイベント情報が随時ご覧頂けます。 鳥取県民の鳥取県民によるスポーツ情報サイト「鳥すぽネット」!!

困難に耐えれば思いは叶う 鳥取東高校

2017-07-13

IMG

「チーム紹介」
『百忍通意』をチームのあるべき姿とし、バスケットボールを真剣に取り組む中で、自主性・積極性などのたくましい人間性を養うことを理念としています。また、チームのマスコットであ『PURPLEKNIGHT
S』は騎士道の精神を重んじ、バスケットボールを通じて、礼節・無私の勇気・優しさ・責任などの社会性を養うという意味がります。技術の向上をはかり、生涯を通じてバスケットボールに親しめるようになる中で、ウィンターカップでの勝利を目指しています。

「百忍通意」 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・主将 前川陽希
PURPLEKNIGHTSのスローガン「百忍通意」とは、たくさんの困難に耐え忍べば、思いは叶う、という
意味です。このスローガンのもと、僕たちは全国大会出場という目標を達成するため、また人としてさまざまな場面で夢や目標を叶えれるようになるため、毎日練習に取り組んでいます。
その中で、習慣の大切さを学びました。1試合40分という時間の中で、どれだけ良い習慣が継続できるかは、毎日の練習での習慣こそが重要であり、その課題の克服がチームの大きな課題です。ひとつひとつのプレーに目的を持ち、判断をしてプレーすること、またそれを徹底することを心がけ、少しずつですが、良い習慣に変わりつつあります。試合では、年間を通じて本当に多く方に応援をしていただいています。ありがとうございます。観戦に来られた方に、感動していただけるようなそんな鳥取東高のバスケットを目指してこれからも一生懸命練習したいと思います。

「文武両道」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1年生 川﨑 悠樹
鳥取東高では、学校全体が文武両道を掲げて各部の生徒が熱心に部活動も勉強も取り組んでいます。バスケットボール部に入部して2ヶ月が経ちます。想像以上に練習は厳しく、ハードな運動量、高い技術を求められます。練習についていくのが精一杯ですが、先輩たちはその練習の中で声をだし、励まし合ったり、目的を確認したり、声をかけ合うことによって高いレベルで練習をしています。選手として成長できる環境が整っています。
実際に学校生活を過ごしてみると、部活と勉強を両立することは大変です。僕の目標としては、何よりも日々の授業を大切にしたいと思っています。また休憩時間や家での隙間の時間を活用して学習時間を確保し、文武両道を実践していきたいと思います。

 



カテゴリー: news