公式戦⑥

6月23日(倉田スポーツ広場)
①主審・武田浩二(岩倉)
若葉台(3-2) 4 3 2 2 2 |13
美 保(1-3) 3 12 0 1 x |16 (5回時間切れ)
(若)●松原(2-2)-矢引 (美)〇谷口敏(1-1)-田川
▽本塁打 平尾3号(若)前村1号(美) ▽三塁打 大坪2、浅田(若)
▽二塁打 松原(若)中島、富村、田中、田川2(美)
【評】美保は2回、前村の本塁打などで大量点を入れて逆転し、粘る若葉台を
振り切った。(日進・安田勤)

②主審・中野功(末恒)
面 影(1-4) 0 0 3 4 2 0 | 9
城 北(4-1) 2 0 0 0 10 x |12 (6回時間切れ)
(面)●平家(0-1)、竹ノ内ー小屋本功 (城)〇藤井(3-0)-岡本
▽本塁打 小川1号(面)秋山1号、西村茂1号(城)▽三塁打 間庭(面)
▽二塁打 間庭(面)藤井、中村、馬場(城)
【評】城北は大量リードされた5回、西村茂の満塁本塁打で同点とし、その後
得点を重ねて逆転勝ちした。(久松・尾崎澄夫)

③主審・米村勝己(世紀)
岩 倉(5-0) 5 3 7 0 0 |15
日 進(1-3) 0 0 0 1 0 | 1 (5回コールド)
(岩)〇山下(2-0)-上田 (日)●上田(1-3)-山田
▽本塁打 吉田1号(岩)▽三塁打 城戸(岩)▽二塁打 小林、中原(岩)
【評】岩倉が山下投手の2安打、無四死球の好投と活発な打線でコールド
勝ちした。(砂丘・坂本正夫)

④主審・岡本大明(城北)
久 松(2-2) 8 1 0 2 0 |11
末 恒(0-5) 0 0 0 0 0 | 0 (5回コールド)
(久)〇米田(1-1)-小西 (末)●中野(0-2)-西垣
▽本塁打 門脇1号(久)
【評】久松の米田投手が無四死球で完封し、1回の大量点を守り切った。
(面影・井関茂)

⑤主審・福田好和(若葉台)
砂 丘(2-2) 1 0 3 0 1 | 5
世 紀(5-0) 4 4 1 3 3x|15 (5回コールド)
(砂)●松原(1-1)-木村 (世)〇多田(2-0)-永原
▽本塁打 木下1号(世)▽三塁打 永原(世)▽二塁打 西村賢、西村宏(砂)
大西2、木下2、中村、西尾(世)
【評】世紀は8本の長打を絡めて、毎回得点して圧勝。(美保・野坂清志)

⑥主審・矢谷英次(稲葉山)
湖山西(1-4) 0 3 3 0 3 2 3 |14
津ノ井(3-2) 1 0 0 0 1 2 1 | 5
(西)〇竹田(1-2)-住本 (津)●有本(1-1)-福田徹
▽本塁打 住本1号(西)▽二塁打 岡本、木下、三好、会見、大塚(西)
香河、松本2、寺坂、大麻(津)
【評】湖山西が長打攻勢で着実に得点を重ね、竹田投手が無四死球の粘投で
追いすがる津ノ井打線を抑えて完勝。(米里・谷口清)

⑦主審・三島陽治(津ノ井)
米 里(5-0) 2 0 3 1 3 0 0 | 9
稲葉山(1-4) 1 1 0 0 0 0 3 | 5
(米)〇田中(2-0)-村下 (稲)●米山肇(1-2)-尾崎
▽三塁打 渡辺、小村(米)▽二塁打 伊田(米)長谷川、清水(稲)
【評】稲葉山は安打数では、相手を上まわったものの、チャンスに1本が出ず
惜敗した。(湖山西・加賀田保憲)

次回試合日程(7月14日 倉田スポーツ広場・公式戦④)
第1グランド         試合開始時刻     第2グランド
① 津ノ井 × 米 里      8:00       ① 日 進 × 美 保
② 城 北 × 末 恒      9:30       ② 世 紀 × 稲葉山
③ 美保南 × 久 松     11:00      ③ 岩 倉 × 砂 丘
    休み  湖山西     12:30       ④ 若葉台 × 面 影

山陰中央新報社杯鳥取市熟年ソフトボール選手権2回戦

6月16日(市民スポーツ広場)
①主審・竹田政男(湖山西)
岩 倉 6 2 0 9 2 |19
砂 丘 0 0 0 1 0 | 1 (5回コールド)
(岩)〇山下ー中原 (砂)●松原、田村ー木村
▽本塁打 城戸(岩)▽三塁打 小山、村田(岩)▽二塁打 村田3、岡村、吉田(岩)
瀧(砂)
【評】岩倉が村田、上田などのタイムリーと、山下投手のテンポの良い無四死球試合
で圧勝した。(面影・六條洋司)

②主審・武田浩二(岩倉)
面  影 4 1 0 9 1 |15
湖山西 0 1 0 1 1 | 3 (5回コールド)
(面)〇竹ノ内ー小屋本功、徳田、小屋本功 (西)●竹田ー住本
▽本塁打 木下2、竹内(面) ▽二塁打 徳田、木下(面)中村(西)
【評】4回、木下の2本、竹内の本塁打などで大量9点をあげた面影がコールド勝した。
(砂丘・青木英二)

③主審・米村勝己(世紀)
久 松| 0 1 1 2 4 1 | 9
津ノ井 4 4 0 0 1 1x |10 (6回時間切れ)
(久)●米田ー小西 (津)〇竹尾ー福田徹
▽本塁打 米田(久)岡本(津)▽三塁打 米田(久)岡本(津)
▽二塁打 松本、小西2(久)、岡田、松本(津)
【評】終盤、粘って同点に追いついた久松だが、最終回、津ノ井は福田篤司のヒットで
サヨナラ勝ちした。(若葉台・矢引伸一)

④主審・椋田智(久松)
若葉台 0 0 2 1 2 | 5
世 紀 4 1 0 9 1x |15 (5回コールド)
(若)●松原ー矢引 (世)〇野藤ー永原
▽本塁打 平尾(若)木下、小林、鹿田(世)▽三塁打 西尾(世)
▽二塁打 前田(若)森岡、永原(世)
【評】世紀は野藤投手の要所を押さえるピッチングと3本塁打を含む全員安打で快勝した。
(久松・米田秀哉)

*準決、決勝戦は7月28日(倉田スポーツ広場)で予定

次回試合日程(6月23日・倉田スポーツ広場)
第1グランド             第2グランド
①若葉台 × 美 保  8:00  ①城 北 × 面 影
②岩 倉 × 日 進  9:30  ②末 恒 × 久 松 
③世 紀 × 砂 丘 11:00  ③津ノ井 × 湖山西
   休み 美保南  12:30  ④稲葉山 × 米 里