公式戦①

7月27日(市民スポーツ広場)
①主審(長谷泰彦)
日 進(2-3) 0 0 2 0 1 | 3
米 里(2-4) 1 0 0 5 2 | 8 (5回時間切れ)
(日)●上田(1-3)-安田、田村 (米)岡田、○田中(1-2)-村下
▽二塁打 河本、竹田(日)田中、渡辺(米)
【評】米里は4回、単打を連ねて逆転し、岡田、田中の継投で逃げ切った。
(稲葉山・谷口昌明)

②主審(岡本宏志)
遷 喬(2-4) 2 0 1 0 6 | 9
湖山西(2-3) 14 0 0 4 x |18 (5回時間切れ)
(遷)●長尾(1-2)-小西 (西)○竹田(2-2)-住本
▽本塁打 中原1号(遷)岡本3号、田口1号、2号(西)
▽三塁打 竹内(遷)住本(西) ▽二塁打 小西(遷)住本(西)
【評】湖山西が初回、田口の満塁本塁打などで大量点を入れ粘る遷喬を
振り切った。(城北・権田謙一)

③主審(米山浩)
美保南(0-6) 0 0 0 0 0 2 0 | 2
稲葉山(4-2) 3 0 1 3 1 3 x |11
(南)●山下(0-2)-松本 (稲)○米山肇(4-1)-尾崎
▽本塁打 長谷川1号、2号(稲) ▽二塁打 福田(南)山本(稲)
【評】稲葉が長谷川の2本のホームランと米山投手の軟投で快勝した。
(久松・尾崎澄夫)

④主審(松森強)
津ノ井(4-1) 0 3 5 0 0 2 0 |10
城 北(5-1) 0 0 0 0 2 0 0 | 2
(津)○竹尾(4-0)-福田徹 (城)●藤井(4-1)-岡本
▽二塁打 岡本、松本、前田(津)
【評】津ノ井は2回、3回に集中打で得点し、竹尾投手の力投で勝利した。
(遷喬・河田英明)

⑤主審(伊田菊治)
久 松(3-3) 0 0 0 1 0 | 1
美 保(3-2) 8 7 4 0 x |19 (5回コールド)
(久)●松本(1-2)-門脇 (美)○森田(2-2)-田川
▽本塁打 平田1号(美) ▽二塁打 寺崎、門脇(久)田川、前村2(美)
【評】美保は序盤に連打で大量得点し、森田投手が散発6安打で抑えて
大勝した。(日進・森本栄)

⑥主審(多田謙二)
若葉台(6-0) 1 1 11 2 3 7 |25
面 影(2-4) 8 0 4 0 0 1 |13 (6回コールド)
(若)○松原(4-0)-甲山、矢引 (面)●平家(0-1)竹ノ内ー小屋本功
▽本塁打 平尾1号、甲山1号、2号(若)小屋本功1号(面) ▽三塁打 浅田(若)
金子(面) ▽二塁打 福田2、甲山2(若)有田(面)
【評】序盤、面影がリードするも、若葉台は3回、平尾、甲山のホームランなどで
大量点を入れて逆転し、その後も毎回得点で打撃戦を制した。(世紀・永原知明)

⑦主審(田渕栄一)
岩 倉(0-5) 1 2 2 0 1 0 | 6
世 紀(4-2) 2 7 0 3 1 x |13 (6回時間切れ)
(岩)●加藤(0-1)-上田 (世)○野藤(2-1)-永原
▽本塁打 小林1号(世) ▽三塁打 米村(世) ▽二塁打 武田(岩)永原、西尾
寺西、鹿田(世)
【評】世紀のタイムリーな長打が得点に結びつき、快勝した。(若葉台・矢引伸一)

次試合予定日程
8月3日(倉田スポーツ広場)
第1グラウンド           第2グラウンド
①遷 喬 × 岩 倉  8:00 ①津ノ井 × 世 紀
②稲葉山 × 城 北  9:30 ②面 影 × 美保南
③美 保 × 米 里 11:00 ③日 進 × 若葉台
             12:30 ④湖山西 × 砂 丘

公式戦⑧

7月20日(倉田スポーツ広場)
①(主審・長谷泰彦)
稲葉山(3-2) 1 0 1 0 4 | 6
若葉台(5-0) 8 9 8 5 x |30 (5回コールド)
(稲)●米山肇(3-1)-尾崎 (若)○松原(3-0)-矢引
▽本塁打 浅田1号(若)▽三塁打 中村、平田2(若)▽二塁打 石破2、
前田2、平田、甲山(若)
【評】若葉台は36本の長短打で、毎回大量得点し、圧勝した。(津ノ井・福田篤司)

②(主審・多田謙二)
久 松(3-2) 3 0 13 1 7 |24
日 進(2-2) 4 0 3 0 1 | 8 (5回コールド)
(久)尾崎、○新和(2-1)-松本 (日)●上田(1-2)-田村
▽本塁打 新和2号、明場1号(久) ▽三塁打 椋田、新和、岩田(久) 
▽二塁打 明場、松本(久)
【評】久松が相手守備の乱れに乗じて、長短打を絡めて勝利した。(湖山西・竹田政男)

③(主審・石破憲司)
美保南(0-5) 0 1 0 0 0 | 1
津ノ井(3-1) 8 12 0 2 x |22 (5回コールド)
(南)●松本(0-3)、山下ー長谷 (津)○竹尾(3-0)-福田徹
▽本塁打 前田2号、福田篤1号(津)▽二塁打 谷口、松本、三島陽、福田篤(津)
【評】美保南投手の乱調にタイムリーを連ねて、前半で大量点を入れた津ノ井が、
竹尾投手の被安打3本の力投で快勝した。(稲葉山・谷口昌明)

④(主審・前田幸広)
砂 丘(3-2) 4 10 2 0 7 |23
遷 喬(2-3) 2 0 5 0 5 |12 (5回コールド)
(砂)○松原、上田ー三島 (遷)●小西(0-1)、山口ー山口、小西
▽三塁打 西村宏2、永谷(砂)山口、竹山(遷)▽二塁打 前田雅2、三島3、西村賢2、
瀧、長谷(砂)中原、松森強2(遷)
【評】砂丘は前田雅、三島の新加入者の活躍で圧勝した。(面影・六條洋司)

⑤(主審・西村賢治)
米 里(1-4) 2 0 1 2 7 |12
面 影(2-3) 2 2 0 0 3 | 7 (5回時間切れ)
(米)○岡田(1-1)-村下 (面)竹之内、●小屋本則(2-1)-小屋本功
▽三塁打 井関、有田(面)▽二塁打渡辺、大川(米)小屋本功、間庭2(面)
【評】シーソーゲームだったが、米里打線が5回に爆発し、粘る面影を振り切った。
(遷喬・松森強)

⑥ 世 紀(3-2) 不戦勝 湖山西(1-3)

⑦ 城 北(5-0) 不戦勝 岩 倉(0-4)

次試合日程
7月27日(市民スポーツ広場)
野球第2             ソフト第1
①米 里×日 進  8:00 ①遷 喬×湖山西
②美保南×稲葉山 9:30 ②津ノ井×城 北
③美 保×久 松 11:00 ③面 影×若葉台
           12:30 ④世 紀×岩 倉

公式戦⑦

7月6日(倉田スポーツ広場)
①(主審・矢谷英次)
砂 丘(2-2) 0 3 0 1 0 | 4
城 北(4-0) 2 1 3 3 5x|14 (5回コールド)
(砂)●松原(1-2)-三島 (城)○藤井(4-0)-岡本
▽三塁打 西村賢(城) ▽二塁打 岡本(城)
【評】砂丘は粘りを見せたが、打線が繋がらず、連打で着実に
加点した城北が優った。(久松・藤内郁)

②(主審・篠原直嗣)
美 保(2-2) 1 3 0 7 4 |15
面 影(2-2) 2 2 1 2 2 | 9 (5回時間切れ)
(美)○森田(1-2)-野坂 (面)●竹ノ内(0-2)平家ー小屋本功
▽本塁打 前村1号(美)徳田1号(面)▽三塁打 重森(美)有田(面)
▽二塁打 野坂、壱村、重森、森田、前村(美)木下2、福井2、竹内(面)
【評】美保は4回、前村の本塁打を含む長打を連ねて大量点をいれ、追いすがる
面影を振り切った。(世紀・多田謙二)

③(主審・武田浩二)
久 松(2-2) 2 3 5 1 3 0 |14
稲葉山(3-1) 0 5 110 1 1x|24 (6回コールド)
(久)●新和(1-1)-松本 (稲)○米山肇(3-0)-尾崎
▽本塁打 新和1号、今井1号(久)▽三塁打 米山明(稲)▽二塁打 椋田3、新和
砂田(久)谷口、長谷川2、尾崎、米山肇、米山明(稲)
【評】乱打戦の末、3回に大量点を入れた稲葉山が25安打の猛攻で勝利した。(若葉台・浅田真吾)

④(主審・木下雅文)
遷 喬(2-2) 3 1 2 0 0 0 3 | 9
世 紀(2-2) 0 0 4 0 4 0 0 | 8
(遷)○杉野(1-1)-小西 (世)●野藤(1-1)
▽本塁打 竹内1号(遷)西尾1号、寺西1号、鈴木1号(世)▽二塁打 小西、中原、杉野(遷)
小林、鹿田、鈴木(世)
【評】遷喬杉野投手の軟投がさえ、1点を争う好試合となり、最終回に逆転した遷喬が逃げ切った。
(美保・野坂清志)

⑤(主審・伊田菊治)
岩 倉(0-3) 1 1 2 0 1 1 | 6
若葉台(4-0) 7 1 1 0 0 x | 9 (6回時間切れ)
(岩)●岡村(0-2)、小山、加藤ー上田 (若)○田渕(2-0)、松原ー矢引
▽三塁打 岡村(岩)石破(若) ▽二塁打 大坪(若)
【評】初回、相手投手陣の乱調に乗じて大量得点した若葉台がそのまま点差を守り切った。
(砂丘・瀧寿美雄)

⑥(主審・三島陽治)
美保南(0-4) 2 0 5 1 1 | 9
湖山西(1-2) 5 1 6 4 4x |20 (5回コールド)
(南)●松本(0-2)、山下ー福本 (西)○竹田(1-2)-住本
▽本塁打 岡本1号、2号(西)▽三塁打 吉田(南)▽二塁打 山下、倉光(南)
会見、山下2(西)
【評】初回、相手投手の制球難に乗じて岡本の満塁ホームランで逆転した湖山西が
その後も毎回得点してコールド勝ちした。(米里・谷口清)

⑦(主審・竹田政男)
米 里(0-4) 0 0 2 0 1 | 3
津ノ井(2-1) 7 2 8 8 x |25 (5回コールド)
(米)●前田(0-1)-村下 (津)○竹尾(2-0)-福田徹
▽本塁打 福田徹2号、谷口1号(津) ▽三塁打 三島祐(津)▽二塁打 山根、村下(米)
松本2、前田(津)
【評】津ノ井の強力打線が爆発、竹尾投手が散発6安打で抑えて、圧勝した。(美保南・松本英光)

次試合予定日程
7月20日(倉田スポーツ広場)
第1グラウンド         第2グラウンド
①若葉台×稲葉山  8:00 ①久 松×日 進
②美保南×津ノ井  9:30 ②世 紀×湖山西
③城 北×岩 倉  11:00 ③砂 丘×遷 喬
            12:30 ④米 里×面 影