最終戦

11月16日(倉田スポーツ広場)
①(主審・多田謙二)
津ノ井(12-1) 1 0 1 2 7 2 |13
砂 丘( 5-8) 0 1 1 0 0 0 | 2 (6回コールド)
(津)○竹尾(10-0)-福田徹 (砂)●松原(3-6)-三島
▽本塁打 前田3号(津)▽三塁打 岡本(津)井関(砂)▽二塁打 松本、
竹尾2、鳥飼、福田徹、前田(津)
【評】前半は引き締まった投手戦だったが、終盤に、前田選手の本塁打などの
長打で大量点を入れた津ノ井がコールド勝した。(面影・六條洋司)

②(主審・福田好和)
美保南(1-12) 0 0 1 6 0 1 | 8
美 保(10-3) 3 0 0 6 4 5x |18 (6回コールド)
(南)●松本(0-4)-福本 (美)○森田(6-2)-田川
▽本塁打 平田5号、6号(美)▽二塁打 福田4、福本、西村忍(南)前村
藤岡3、森田2、壱村、重森、田川(美)
【評】後半、打撃戦となったが、長打力に勝る美保が平田の2本塁打をはじめ
11本の長打で圧勝した。(若葉台・浅田真吾)

③(主審・三島陽治)
面 影(9-5) 3 1 0 8 1 |13
世 紀(7-6) 1 1 0 4 2 | 8 (5回時間切れ)
(面)○小屋本則(7-2)-小屋本功 (世)●野藤(4-5)-寺西
▽三塁打 間庭、福井(面)▽二塁打 徳田、木下、福井、小屋本功(面)
西尾(世)
【評】4回に長打が繋がった面影が大量得点し、粘る世紀を振り切った。
(津ノ井・福田篤司)

④(主審・長谷泰彦)
久 松(4-10) 2 0 0 4 0 | 6
若葉台(11-2) 0 9 10 1 x |20 (5回コールド)
(久)●新数(3-5)-門脇 (若)○田渕(5-1)-甲山
▽本塁打 平尾4号、甲山3号、平田1号(若)▽三塁打 中村、福田(若)
▽二塁打 藤内2、西本(久)浅田(若)
【評】3本塁打を含む26本の長短打で圧倒した若葉台が、田渕投手が
要所をしめてコールド勝した。(美保・前村淳一)

⑤湖山西(9-4) 不戦勝 岩 倉(3-11)

④遷 喬(4-9) 不戦勝 稲葉山(5-8)

⑤日 進(5-8) 不戦勝 城 北(8-5)

*11月9日分
 岩 倉(3-10) 不戦勝 久 松(4-9)

最終順位
①津ノ井(12-1) ②若葉台(11-2) ③美 保(10-3) ④湖山西(9-4)
⑤面 影(9-5) ⑥城 北(8-5) ⑦世 紀(7-6) ⑧米 里(6-7)
⑨稲葉山(5-8) ⑩砂 丘(5-8) ⑪日 進(5-8) ⑫線 喬(4-9)
⑬久 松(4-10) ⑭岩 倉(3-11) ⑮美保南(1-12)
閉幕式・表彰式は11月29日(18:00・対翠閣)に行われる。

公式戦⑩

11月9日(倉田スポーツ広場)
全7試合雨天のため中止
(今季未消化試合扱い)
久 松×岩 倉、日 進×稲葉山、若葉台×砂 丘、城 北×世 紀
米 里×湖山西、美 保×津ノ井、美保南×遷 喬

次試合日程(最終試合)
11月16日(倉田スポーツ広場)
ソフト第1          ソフト第2
①砂 丘×津ノ井 8:00 ①美保南×美 保
②世 紀×面 影 9:30 ②若葉台×久 松
③岩 倉×湖山西11:00 ③稲葉山×遷 喬
         12:30 ④城 北×日 進

公式戦⑩

11月2日(倉田スポーツ広場
   グラウンド不良のため順延

今後の日程
【11月9日・公式戦⑥】
倉田スポーツ広場
第1グラウンド       第2グラウンド
①久 松×岩 倉 8:00 ①城 北×世 紀
②日 進×稲葉山 9:30 ②米 里×湖山西
③若葉台×砂 丘 11:00 ③美 保×津ノ井
           12:30 ④美保南×遷 喬

【11月16日・公式戦⑩】
倉田スポーツ広場
第1グラウンド        第2グラウンド
①砂 丘×津ノ井 8:00 ①美保南×美 保
②世 紀×面 影 9:30 ②若葉台×久 松
③岩 倉×湖山西 11:00 ③稲葉山×遷 喬
           12:30 ④城 北×日 進

【11月29日・閉幕・表彰式】
対翠閣