野球・ソフトボール

郡家西スポーツ少年団野球クラブ

最後まであきらめずに全員野球

郡家西スポーツ少年団野球クラブは、部員数13名のチームです。日々の練習では、投・攻・守はもとより、あいさつ・礼儀など道徳野球にも力を注いでいます。
また活動の一環として、国道29号線の清掃活動であるボランティアロードも行っています。今年で15年目となるこの奉仕活動を通じ、地域とのつながり、感謝の心、道徳野球の精神も養うことが出来ると考えています。
練習は厳しく、試合は楽しく、大きな声と全力疾走を忘れず最後まであきらめずに全員野球でプレイしています。

郡家西スポ少野球クラブ

キャプテン 六年 上川 瑞葉
私たち西小野球部は、13人と人数は少ないけれど、大きな声を出して守備練習やバッティング練習に取り組んでいます。また、野球の技術だけではなく、あいさつや礼儀の大切さも教えてもらいます。
去年のチームは最後まであきらめなかったので、大逆転して福岡の大会に行くことができました。今年のチームもみんなで団結し、最後まであきらめず力いっぱいプレーして、1つでも多く勝てるようがんばりたいです。

六年 高木 裕翔
ぼくは野球が楽しくて大好きです。練習は厳しいけど、勝てるチームになることを目標にがんばっています。ぼくは練習や試合で気を付けていることがあります。それは大きな声を出すことです。試合でも、大きな声でお願いしますとあいさつすると、やるぞ!という気持ちになります。仲間の声からも勇気がもらえます。強いチームほど大きな声が出ていると思うので、ぼくも誰にも負けないような声をだして、元気で強いチームを目指したいと思います。

DSC_0412

  • zeroスポーツ
  • 株式会社KODANIきっぺい
  • オリジナルプリント株式会社パレット
  • torisupo_バナー

    住工房
  • 進学塾ビー・ゼミナール