野球・ソフトボール

【2018中部中学総体】   野球

久米・西(軟式野球)

昨年の夏から、合同チームを組み練習をしてきました。合同チームということに加え、3年生が少なく2年生中心のチームだったため、チームの絆を深めていくのにも苦労しました。そのような中でも、一人一人が毎日の練習で少しずつ力をつけていきました。
合同チームは、一緒に練習する日数が少なく、連係プレーなどの確認をほとんどすることができません。よって、合同練習日や練習試合で確認、指示、励ましの声を大切にすることや、1球1球のカバーリングをどの選手も意識しています。今回の大会でも勝つこと以上に目の前にあるプレーを大切にし、チームで戦ったことが優勝につながったと思っています。
保護者の方の応援や先生方のご指導を受けながら県レベルで戦う力をつけ、県総体に挑みます。

倉吉市立久米中学校 主将 可世木僚也
倉吉市立西中学校  主将 中上侑透

 

  • zeroスポーツ
  • 株式会社KODANIきっぺい
  • オリジナルプリント株式会社パレット
  • 住工房
  • 東進ゼミ
  • アフタースクール
  • 個別指導Beemyself
  • 進学塾ビー・ゼミナール