野球・ソフトボール

大山イーグルス

大山イーグルス写真


チームは一人のために、ひとりはチームのために。
「一球入魂!頂点目指して翔け!!」
新しいスローガンのもと、大山小、大山西小スポーツ少年団野球部は、「大山イーグルス」としてひとつのチームになり、1年が経ちました。
児童数の減少や子育ての価値観の多様化などで、スポ少の運営は近年ますます厳しさを増し、ここ数年で、少年野球チームも激減しています。
しかし、野球が好きで集まってくれた子どもたちや、これから野球を始めたいと興味を持ってくれる子どもたちのために、野球を存分に楽しめる環境を整えてあげたいとの思いから、指導者、育成会が一丸となり運営に取り組んでいます。
多様な経験で、子どもたちの成長をサポート
現在部員数は23名、「鳥取県大会出場」を目標に、日々練習に励んでいます。個々の技術向上はもちろんですが、野球はチームスポーツです。ひとりが上手になっても、試合で勝つことはできません。最後まであきらめず得た勝利の喜びも、一歩及ばず負ける悔しさも、仲間がいるからこそ分かち合える。それがチームスポーツの醍醐味です。
チームが一つになるためには、日々の練習の中での、「あいさつや礼儀」「仲間を思いやる心」「異学年との交流」「指導者・保護者とのコミュニケーション」そして何より「感謝の気持ち」を育むことが、大切と考えています。
さらに、普段の試合では対戦できない島根県や鳥取県中部・東部のチームとの遠征試合、夏の合宿、ボランティア活動などの多様な経験も重要な活動の一環と位置づけています。
指導をする上で、当然、厳しく接することもあります。自分の思い通りにならないこともたくさんあると思います。しかし、将来社会に出て、多様な人間関係の中で、この野球で培った経験が、少しでも生かされることを願って指導にあたっています。
私たち、指導者・育成会も、子どもと濃密に関わることができる「今」に感謝しながら、子どもの成長をサポートしていきます。
随時部員募集
大山小・大山西小の1〜6年までの男女
練習日/水曜日(16時〜18時30分)大山西小グランド
土曜日(13時〜17時)大山小グランド
日曜日(9時〜12時)大山小グランド
見学・体験・入部のお問い合わせ先
育成会会長/段(090-9467-5270)
  • zeroスポーツ
  • 株式会社KODANIきっぺい
  • オリジナルプリント株式会社パレット
  • 住工房
  • 東進ゼミ
  • アフタースクール
  • 個別指導Beemyself
  • 進学塾ビー・ゼミナール