news

鳥取西中 弓道部

鳥西中弓道部

(三年 坂本 俊輔)
全国大会は僕たちが目標にしてきた舞台でした。鳥取県の代表として、今まで積み重ねてきた努力を思い出しながら一射一射丁寧に引きました。予選は通過できましたが、決勝トーナメントは一回戦敗退でした。しかし、仲間とのつながりを感じ、多くのことを学べた大会でした。顧問の先生、応援してくださった保護者の皆さんに感謝しています。本当にありがとうございました。
(三年 水戸口 珠乃)
 県総体では男子団体が優勝、女子団体が準優勝と良い結果ではありましたが、女子としてはとても悔しくもありました。これまでも大会で勝てず、悔しい思いを何度も経験してきました。その思いを糧にして今後更に頑張りたいです。そして弓道を通して身についた礼儀や集中力、忍耐力は普段の生活にも生かしていきたいと思います。最後にチームのみんな、ご指導頂いた先生方、応援してくださった方々、本当にありがとうございました。
(二年 中原 聡)
先輩方が引退され、今は二年生二名、一年生十二名で日々の練習に取り組んでいす。
最近の弓道部の成績は、先輩方と比べてけっして良いとは言えないけれど、練習を部員一人ひとりが頑張り、着実に力を伸ばしているところです。一年生のデビュー戦となる納射会では、皆が力を出し、上位を目指して頑張っていきたいと思っています。
  • zeroスポーツ
  • 株式会社KODANIきっぺい
  • オリジナルプリント株式会社パレット
  • 住工房
  • 東進ゼミ
  • 進学塾ビー・ゼミナール
  • 山崎整形外科クリニック