news

鳥取東高校 柔道部

20190321_全国選手権

「全国大会での勝利」を目指して
3年生・塩谷 丈
柔道という競技は、試合 上である畳の上に立てば一人 で戦わなければいけません。 小・中学生の時の僕は団体戦 においても一人で相手チーム と戦っているつもりでいまし た。  しかし、このような考えを 持っていた僕も鳥取東高柔 道部に入部してチームワークの重要さや目標に向かって チーム一丸となって努力する ことの大切さをたくさん学 びました。例えば、団体戦に おいてチームの作戦通りの役 割に自分の役割を果たせな いとチーム全体が不利になる上に、自分以外のメンバー に負担をかけることになり ます、僕はそのことを高校 最初の団体戦に出場し自分 の失敗から痛感しました。  鳥取東高柔道部ではチー ムでの自分の役割を明確に し、その役割を果たすために 必要なことを自ら考え日々 練習に取り組んでいます。  また鳥取東高柔道部の特 徴的な取り組みとして、日々 の練習や試合を常にふり返 り、そこで発見した課題を チーム全体で共有しお互い に意見を出し合い解決して いきます。このことで今チー ムにどんな練習が必要かを 考えることができ、より効率 よくレベルアップをすること ができます。この取り組みか ら主体的に考え行動する力 を身につけることができました。  このように、競技力と共に 人間力の向上を図っている鳥 取東高柔道部でぜひ自分自 身を成長させてみません か?

2年生・小林 晴
先日行われた鳥取県高校 柔道新人戦の男子団体戦では辛勝ながらも優勝するこ とができ、新チームとしてよ いスタートができたと思って います。  現在、部員数も5人と少 なく、個々の実力も引退し た3年生たちとはまだまだ 差がある今のチームは、中国 大会・全国大会での勝利はお ろか県大会での連勝も定か ではありません。しかし先 輩方が築き積み上げてきた ものは何としても引き継ぐ ために、僕たちは日々目標を 設定・確認し、その目標達成 に向けて努力しています。  鳥取東高柔道部の練習の 大きな特徴は、研究と確認 に練習時間を多く費やすこ とです。自らの課題を考え、 自分自身はもちろん仲間や 先生やコーチからアドバイス をいただきながら技を磨いています。また、週末になる と鳥取東高柔道部OBや社 会人の方々がたくさん来校 され稽古をつけて下さることも特徴のひとつです。  文武両道を目指す鳥取 東高柔道部は部活にも勉強 にも学校生活にも全力で取り組む部活です。みなさんの 入部をお待ちしています

  • zeroスポーツ
  • 株式会社KODANIきっぺい
  • オリジナルプリント株式会社パレット
  • 住工房
  • 東進ゼミ
  • 進学塾ビー・ゼミナール