野球・ソフトボール

鳥取西高野球部

「文武併進」

鳥取西高野球部

主将 濱﨑 瀧大郎

鳥取西高校硬式野球部は、選手の自主性を大切にし、練習しています。監督やコーチの方にアドバイスをしてもらった上で、選手間でも頻繁に意見の交換を行っています。これに加え、今後は選手同士で練習中の雰囲気を引き締め合い、自分自身の限界を追求し努力を継続させていくことが必要です。
そしてこれらの積み重ねが夏の甲子園に出場するという我々の目標に繋がると思っています。鳥取西高校は第一回の夏の甲子園で、第一試合の第一球を投じました。さらに夏の甲子園は来年で第百回を迎えます。このようなことに運命を感じるとともに、甲子園出場を使命ととらえ、日々練習に精進します。

 

1年 前原 優翔

鳥取西高校では「文武併進」を校是とし日々の生活を送っています。中でも僕たち硬式野球部は部活動と勉強との両立に日々励んでいます。練習時間は平日が19時、休日も半日と他の学校の野球部と比べても少ないと思います。ここで大切になってくるのが部活と勉強の目標を達成するために何をすべきかを考え、「自分の自由な時間」を効率的に使うことです。1分1秒を大切に日々、練習・勉強に励んでいきたいと思います。

  • zeroスポーツ
  • 株式会社KODANIきっぺい
  • オリジナルプリント株式会社パレット
  • 住工房
  • 東進ゼミ
  • アフタースクール
  • 個別指導Beemyself
  • 進学塾ビー・ゼミナール