野球・ソフトボール

信頼で結ばれた最高の合同チーム  中ノ郷湖山西少年野球クラブ

1

小林 煌歩
僕は今年、キャプテンとしてチームをまとめる事をがんばりました。湖山西と合同チームでの初めての年でしたが、信頼関係を上手く築け、良いチームになれたと思います。中ノ郷で学んだことを忘れずに中学でも野球をがんばりたいです。

小山 慧士
今年も湖山西と組んで、がんばっていきます。チーム全体が強くなるように、練習を毎回集中してやり、一試合でも多く勝てるようにしたいです。

安田 直哉
途中から中ノ郷に入部して、3回試合をしました。とても楽しくて、また中ノ郷のチームと一緒に練習や、試合をしたいと思いました。今年は6年生になるので、中ノ郷のチームで練習をして、チームで優勝したいです。

大羽 優虎
きょねんは、あまり打てなかったので、今年はスブリをして、ヒットを打ちたい。

高橋 大樹
昨年は、たまに送球エラーなどをしたり、チャンスでヒットを打つことや次の人につなぐことができなかったので、今年はもっと家での自主トレやすぶりなどをしっかりとやって大会などで優勝したいです。

田村 悠希
ぼくは今年ヒットを打てるようにがんばりました。初ヒットを打てたときは、うれしかったです。来年はもっと打てるようにがんばりたいです。

猪上 仰大
ぼくがいつもがんばっている事は、チームの中で一番声を出す事です。声を出せば体も勝手に動くし、自信も出てきます。がんばりたい事は、一本でもヒットを多く打ってチームにこうけんしたいです。

谷口 大悟郎
来年に向けて、今年よりも、もっとすぶりをして、筋トレやランニングなどいろいろなことをして、家でもいっぱい手伝いをして、みんなで県大会優勝を目指してがんばっていきたいです。

2

 

  • 家族の幸せが、ここで カタチになっています。 クローバー住工房