武道

鳥取城北高校剣道部

3

剣道部主将 寺本峻平(2年 スポーツ科学コース体育クラス 兵庫県 豊岡市立但東中学校出身)
私たち鳥取城北高校剣道部は、「全国で勝負!」を目標に、やらされる練習ではなく、自分たちで練習メニューを考え、自分たちで盛り上げ、追い込む練習に取り組んでいます。
主将として自分がチームを引っ張るという意識が持てるようになってから、人に見られていないところでの態度が大切だと思うようになりました。また、周りに目を配り、いろんなことに気付くことや、自分の意見だけでなく周りの意見を大事にすることなど、人として当たり前のことを当たり前にできる人間にならなければ、目標としている背中でチームを引っ張れる人物にはなれないということにも気付くことができました。
自分もそうですが、鳥取城北高校には部活動で全国をめざしたいという思いを持ったたくさんの生徒が県外から来ていて、そんな風に目標に向かってがんばる生徒がたくさんいる中で高校生活を送れることは、自分にとっても大きな刺激になっています。そして、自分もたくさんの仲間の刺激になれるようにがんばりたいと思っています。
自分の好きな言葉は「日々感謝」です。こうやって自分が剣道をできているのは、鳥取城北高校へ進学させてくれた親や、背中を押してくれた中学校の先生、そして指導はもちろんいつも応援してくれる鳥取城北高校の先生たちのおかげだと思っています。中学生の皆さんも、今の環境が当たり前だと思わず、常に感謝の気持ちを持ちながら、自分の目標に向かってがんばってください!

IMG_7395

  • 家族の幸せが、ここで カタチになっています。 クローバー住工房