鳥取のスポーツ(野球・バスケット・ラグビー・卓球・テニス・柔道・剣道・バレー)情報探すなら鳥すぽネット!!
各種大会情報・スポーツイベント情報が随時ご覧頂けます。 鳥取県民の鳥取県民によるスポーツ情報サイト「鳥すぽネット」!!

2月, 2018年

「全中出場は通過点」鳥取南中学校サッカー部

2018-02-25

20180206_163548

鳥取南中サッカー部は、県総体三連覇、県新人戦三連覇中のチームです。そんな僕たちには目標があります。それは、今年、鳥取県で開催される第49回全国中学校サッカー大会でベスト8に入ることです。この全中ベスト8という目標は高校一年生の先輩たちが立てた目標です。ただ、先輩が立てていたから自分たちもその目標にしたのではなく、そこをめざさないと全中に出場しても勝負できないと思ったからこの目標にしました。しかし、その先輩たちも厳しい中国予選の準決勝で敗れ、あと一歩のところで全国大会に出場できませんでした。先日、「サッカーに対して貪欲に向き合っていた先輩たちが出場できなかった全中に今のままで出場できるのか。先輩がしていた練習より質の高い練習ができているのか。」と顧問の先生に問われました。そのとき僕はうなずける自信がありませんでした。今のままでは僕たちの目標は達成できません。今まで勝ってきているから大丈夫だろうと思っている自分に気づきました。
来年度は県中総体を優勝すると全国大会に開催地枠として出場できます。鳥取県初の四連覇と全中出場がかかる大会です。もちろんプレッシャーはかかりますが、僕たちは中国大会を優勝して中国地域枠で全国大会に出場したいと考えています。そのために11月から岡山、兵庫、徳島、広島、奈良、鹿児島と遠征を重ね県外チームと試合をしてきました。残り3ヶ月に迫った6月に始まる東部地区総体に向けて、自分と向き合い自分の弱さに挑戦しながら日々練習に取り組んでいます。
・・・・・・・・・・・・   鳥取市立南中学校サッカー部 主将 藤田楊平

 

部活も勉強も!鳥取城北高校はどっちも全力!

2018-02-21

1

①部活について②勉強について③部活をがんばる皆さんへのメッセージ

●男子バスケットボール部キャプテン 山口歩夢(2年 普通コース 鳥取市立南中学校出身)

①鳥取城北高校は部活動に積極的に取り組む人が多く、いつも良い刺激をもらっています。中でも1月の県新人戦で女子バスケットボール部が優勝したことは、自分たちも優勝を!の気持ちを新たにする良い機会になりました。
僕たち自身は、同じ大会の準々決勝で1点差で敗れ、とても悔しい思いをしました。ですが、そのことで1点の重みを知り、自分たちに足りなかったものが見えてきました。その悔しさがあったからこそ今は、次は必ずその1点を取りに行くんだという気持ちを全員が持つことができ、日々の練習が変わってきたことを実感しています。そして自分自身もキャプテンとしての自覚を改めて持つことができ、次こそはチームを勝利へ導けるよう、誰も見ていないところでも努力できる選手になりたいと強く思えるようになったことは大きな収穫だったと思うし、この経験を絶対にむだにしたくないと思っています。
②平日の放課後は部活動がメインなので勉強に充てる時間はあまり取れません。そのため、学校での授業に集中して取り組むことを大切にしています。当たり前のことを当たり前にできることが両立への近道だと思います。
③僕たちもそうですが、皆さんも学校生活の中で部活動ができる時間には限りがあります。自分が好きなことに打ち込める時間をむだにしないためにも、毎日の練習を大切にしてがんばってください!

「礼儀・感謝」【鳥取ジュニア・レーシングカヌークラブ】

2018-02-20

IMG_20180128_220508

鳥取ジュニア・レーシングカヌークラブは平成22年に発足し8年目を迎えました。小学生から中学生までの男女を対象とし、県中部の東郷池を本拠地に活動しています。
カヌーというと、流れが有る川を下る競技を思い浮かべる方が多いと思います。しかし、当クラブは静水のストレートコースで争われるスピードレースを専門にしています。中学生は500m、小学生は200mの迫力のあるスピードレースです。
クラブの指導方針はカヌーを通じて「礼儀・感謝」を理解し、自分が何をすべきか考えることができるよう指導しています。選手としてはもちろん、人としての大切な資質を養うことができるよう努めています。現クラブ員は10名に満たない人数ですが、皆が努力し応援し合い、ときにはレクリエーションも取り入れながら練習に励んでいます。毎年8月には東郷池で行われるドラゴンカヌー大会参加、9月は県外のチームとの合同練習、そして年末には県外遠征での合宿等を行い、全国の舞台で活躍できる選手を育成しています。毎年全国大会に出場して、以前は優勝・準優勝・3位入賞等の入賞者を輩出しています。今年も多くの入賞者が出ればと期待しています。当クラブから、東京五輪をはじめ世界の舞台で活躍する選手が出たらいいなと思います。
艇を扱う小・中学生のチームは県内でも少なく、取っ付きにくい感覚はありますが、体験入部もできますので、お気軽に体験してみて下さい。
練習日:毎週日曜日 時間:午前9時~12時 練習日の変更も有りますので、TELにてご確認下さい。TEL090-7590-5257(松下)

IMG_20180128_220701

 

 

「三つのいつも」を胸に、目指すは全中!!【弓ヶ浜中学校ソフトボール部】

2018-02-19

弓ヶ浜中ソフトボール部

私たち弓ヶ浜中学校ソフトボール部は、二年生十八人、一年生六人の計二十四人で活動しています。メンバー全員が中学校からソフトボールを始めました。普段の練習から本番を想定し、チーム全員で日々切磋琢磨しながら頑張っています。練習では、お互いの気持ちを知るために、内野と外野を逆にしたノックや、より早くボールをカットして繋ぐために、遠投測定をしてメンバーの肩の強さを理解し合えるように工夫しています。また、基礎体力向上のため、走り込みやサーキットトレーニングも行っています。実践練習では、チーム内での紅白戦もしています。一人ではわからないところを教え合いながら、とても良い雰囲気で練習できています。
去年の夏季総体では、西部地区総体を勝ち抜き、県大会まで出場しました。しかし、県大会では一回戦で敗退してしまいました。その時の悔しい気持ちをバネにして、今年の総体では鳥取県で優勝し、今年鳥取県で開催される全国大会出場を叶えたいと思います。
また、弓中ソフト部には部員全員で大切にしている『三つのいつも』というモットーがあります。
一つ目は、「いつもみんなに感謝」の心をもつこと。一緒に練習している仲間に、応援してくだっている保護者や地域の方に感謝することを忘れずにいたいと思います。
二つ目は、「いつもどんなときもプラス思考」の気持ちでいること。練習で苦しくなった時、試合で相手に押されている時、くじけそうになってもいつも前向きな気持ちでいることを忘れないようにします。
三つ目は、「いつも努力は裏切らない」ということ。部員みんなで目標のために努力し続けること。その力がきっと私たちの目標を叶えてくれると信じています。
この『三つのいつも』という弓中の素晴らしい『伝統』をこれからも大切にして、夏季総体までみんなで頑張っていこうと思います。

【PR】新中1体験授業・保護者説明会開催中!「2/10・17・24(各土曜)15:00~16:00」
東進ゼミ  お問合せ0859-22-0833

「英姿颯爽」~限界を超えろ~日南中学校(駅伝部)

2018-02-19

DSC_3158

日南中学校駅伝部は、さまざまな部活動から集まって練習に励んできました。全校生徒78名という小さな学校ですが、昨年度は男子が20年振り3回目となる西部地区中学校駅伝競走大会の優勝を果たし、県中学校駅伝競走大会では、目標としていた入賞と念願の「わかば賞」を獲得することができました。今年度は県大会には出場したものの、連続入賞はなりませんでしたが、かつて駅伝(長距離)が盛んであった日野郡、日南町の代表として、たくさんの声援を受け、力一杯走ることができました。
1秒にこだわって限界まで自分を追い込み、苦しくてもあきらめず、歯を食いしばって練習を重ねながら、常に仲間に声を掛け、励まし合い、競い合いながらチームを作ってきました。たくさんの仲間、先生、保護者や地域の方々の支えや協力、応援があってこそ頑張ることができたのだと思います。本当にありがとうございました。

僕たち駅伝部は、日々自分を追い込むような苦しい練習メニューをこなしてきました。しかし、部員一人ひとりが声を出し、自分のことだけでなく全員のことを考えて取り組む姿がたくさん見られました。それは、今まで日南中学校の代表として走り抜いてこられた先輩がいて、その先輩を越えていこうとする後輩がいるからこその姿だと思います。今年の悔しさをバネに、もう一度あの瞬間の感動を味わうために日々頑張っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・駅伝部 男子キャプテン 3年 藤井 琢人

 

ふだんの練習では3チームに分かれ、お互いに「ファイト」「○週目」と声を掛け合い、先輩、後輩関係なく励まし合い、応援することで、みんなが最後まで頑張ることができました。残念ながら今年は県大会に出場することができなかったので、後輩たちには、もっと一生懸命走って強くなって県大会出場を果たして、日南町の元気に貢献できる日南中学校になってほしいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・駅伝部 女子キャプテン 3年 河田 華弥

DSC02119

 

【PR】新中1体験授業・保護者説明会開催中!「2/10・17・24(各土曜)15:00~16:00」
東進ゼミ  お問合せ0859-22-0833

ひろえ!つなげ!打て!☆一勝一笑☆【MINOKAYAバレー部】

2018-02-17

1

MINOKAYAバレー部は女子チーム、6年生3名、5年生3名、4年生2名、3年生2名、2年生2名。男子チーム、5年生1名、3年生2名、2年生4名、1年生1名、総員20名。指導者4名、時にはお父さん達も練習に参加し楽しく活動しています。
女子チームは6年生が卒団し新チームで元気よくスタートしました。
男子チームは出来たばかりのチームですが、昨年から少しずつ大会にも参加させてもらっています。
仲間と協力する大切さ、挨拶や礼儀などバレーを通して様々な面で成長してほしいと考えています。また、日々の活動において保護者の皆さんのご協力に感謝し、子供たちが成長する姿を一緒に見守っていただけたらと思います。

はじめまして!MINOKAYA VBCです。
私たちが今、頑張っていることは、仲間を信じて、笑顔でプレイし、一生懸命声を出すことです。
次の試合の目標は人に頼らず自分から積極的にボールを落とさないように努力していきます。
・・・・・・・・・・・女子キャプテン 陽奈子

僕たちはMINOKAYA VBCの男子チームです。このチームが始まって約1年、一つでも多く勝ち、元気よくバレーボールを楽しみたいです。
・・・・・・・・・・・男子キャプテン 誉

男女共に部員を募集しています。お気軽にお越し下さい。お待ちしています。
≪練習日≫
水曜日 18時~20時
土曜日 13時~16時
日曜日 9時~12時

2

【PR】新中1体験授業・保護者説明会開催中!「2/10・17・24(各土曜)15:00~16:00」
東進ゼミ  お問合せ0859-22-0833

部活動を通して人間的に成長する【 倉吉西中学校】

2018-02-15

20180203_084820

倉吉市立西中学校サッカー部は、部活動を通して人間的に成長するということを目標としています。部員数は12人と少ないですが、一人一人が高い意識を持ち、勝利を目指して頑張っています。人間的に成長するために、コミュニケーションにも力をいれています。例えば、試合前には、三人トークというものをしています。三人トークとは、その時の試合の目標や、目標のために具体的にどうすれば良いのかを話し合うことです。部活では、3年生が準備や片付けを行っています。1・2年生が少しでもボールに触る時間を増やし、集中できる環境をつくるためです。
 去年の県新人戦では、県3位という記録を残すことができました。しかし、県総体では、1対2とあと一歩のところで勝利をつかむことはできませんでした。今年の県新人戦では、インフルエンザや体調不良でチームの人数が揃わず、あまり良い状態で試合に臨むことができませんでした。それでも、チームのみんなは最後まで諦めず、励ましあい、声を掛け合い続けました。試合結果としては残念なものになってしまいましたが、そこから得たものは少なくないと思います。
 今は、今年の夏に鳥取県で開かれる全国大会出場を目指して再出発しています。そのためには、一人一人が今のレベルに満足せず、もっと上を目指していく必要があります。個人だけでなく、チーム全体として成長していかなければなりません。それが、人間的に成長するということにつながっていくと思います。先生はいつも、「記憶に残るサッカーではなく、記録に残るサッカーをしよう。」と言われます。記録を残すために、勝利をつかむために、また人間的に成長するために、もっと練習の質を上げ、一生懸命頑張りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・主将  尾崎 碧

 

 

みんなで力を合わせて頑張るぞ【城北ミニバスケットボールクラブ】

2018-02-13

image1

一生懸命練習して、みんなで力を合わせて頑張るぞ!

5年 藤原 将
ファウルされても確実に決められるようにしたい。

5年 山根 颯人
目標を持って練習して、ひとつひとつ上達していきたい!

5年 池内 聖七
状況判断がまだ出来ていないので練習の中で意識し試合に繋げたい。

5年 影井 聖羅
必要だと思われる選手になりたい。

5年 森脇 一誠
パスをつないでみんなで協力して1試合でも多く勝ちたい!

5年 森本 匠
ディフェンスやドリブルを強く出来る選手になりたい!一生懸命頑張る!

4年 西村 大樹
リバンドを全部取ってチーム全員でガンガン攻めるぞ!

4年 川上 遼人
コートの中で一番大きな声を出してプレーをする。

4年 岩田 侃大
一生懸命さを失わないように頑張りたいです。

4年 森田 唯陽
得意な所を伸ばして、苦手な所を得意にする。絶対負けない!

4年 平野 瑛希
パスを進んでもらいに行って、積極的なプレーをしたい!

4年 平田 聖宗
一生懸命練習して、たくさんリバンドが取れるように頑張る!

3年 山根 斗偉
シュートを確実に決め、もっと上を目指して頑張る!!

3年 山根 世蓮
ユニフォームで試合に出られるように、コーチの話をしっかり聞く!

3年 白岩 邦人
一生懸命練習して、一つ一つの技術を磨きたい!

3年 小林 暖大
ドリブルが上手くなりたい!早く試合に出られるように頑張る!

倉吉市営武道館剣道教室「倉吉道場」(小学生)

2018-02-12

小学生②

私たち「倉吉道場」は、市内四つの道場を統合して発足し今年の4月で19周年を迎えます。現在は年中~中学3年生まで36名の門下生が毎週月・水・土曜日に倉吉市営武道館において稽古に励んでいます。
「かっこいい!」と目を輝かせ入門した子。お兄ちゃんやお姉ちゃんがやっていたからとはじめた子。または「きちんとあいさつの出来る子に育って欲しい」と親の思いを背負ってはじめた子、と剣道をするきっかけは十人十色ですが、私たちは剣道をとおして試合に勝つ事だけでなく、人として大切にしなければならない礼儀作法や、感謝の気持ち、思いやりの心などの人間形成を目標とし稽古を積んでいます。
剣道は一対一の戦いです。しかし団体戦においては、選手一人ひとりが自分のためだけではなく仲間のために己に打ち克ち、全力を尽くして戦い抜きます。喜びやつらさを一緒に分かち合う仲間の思いを背負い、同じ目標に向かって努力することは自分自身をおおいに高めることに繋がります。
子どもたちの元気な掛け声が溢れる武道館に、ぜひ一度足を運んでみてください。

□倉吉道場 最近の主な戦績(団体戦)
小学生(県内)
・第35回鳥取県道場少年剣道大会 2位(高学年)※全国大会出場
・第36回   〃        優勝(高学年)※全国大会出場
・第37回   〃        2位(高学年)※全国大会出場
・第28回鳥取県防犯少年柔道・剣道大会 優勝(高学年)
・第29回   〃           優勝(高学年)

(県外)
・第4回中国四国地区少年剣道錬成大会(岡山県) 2位(低学年)
・第18回寺西杯争奪近県選抜少年剣道大会(徳島県) 3位(低学年)
・第20回        〃            3位(高学年)

小学生①

部活も勉強も!鳥取城北高校はどっちも全力!

2018-02-09

2

●女子バスケットボール部キャプテン 草刈美樹(2年 普通コース 鳥取市立桜ヶ丘中学校出身)

①私たち女子バスケットボール部は、顧問の石谷先生の指導のもと、全国大会出場をめざして日々練習に励んでいます。
昨年11月月に行われたウィンターカップ予選では、初の決勝戦進出を果たし優勝をめざしましたが、初めて挑んだ決勝の舞台での緊張もあり力を出し切れず準優勝に終わりました。
しかし、その舞台を経験したことで、自分たちはもっともっと強くなれるということを確信し、「次こそ絶対に優勝を!」の思いを胸に、全員が気持ちをひとつにして練習してきました。そして、「絶対優勝!」を目標に挑んだ1月の県新人戦では、全員が強い気持ちを持って試合に臨み、ついに鳥取城北高校女子バスケットボール部として初となる優勝を勝ち取ることができました。
鳥取城北高校には全国をめざしている部活動がたくさんあり、その姿勢に私たち女子バスケットボール部も日々刺激を受けています。そういう学校全体としてさらに上をめざすという環境や仲間がいたからこそ、自分たちも強くなりたいと思い、ここまでたどり着くことができたのだと思います。
私たちの次の目標は、インターハイとウィンターカップに出場し、全国で1つでも多く試合をすることです。その目標を達成するためにチームとして日々の練習から常に試合をイメージし、部活動以外のことでも学校でイチバン、そして県でもイチバンと言われるよう、学校生活への取り組み方もイチバンをめざしていきたいと思います。そして、私自身もキャプテンとしてチームの苦しい時に仲間から頼られ、悪い空気を一瞬で変えられるような気持ちの強い選手になるため日々努力を重ねていきたいと思っています。

3

②今は本気でバスケットをやっていて、放課後や家に帰ってから勉強する時間はなかなか取れないので、授業をまじめに聞き、休憩時間などの空き時間をむだにしないことなどを心がけています。勉強も部活動も日々の小さな積み重ねが結果につながると思っています。

③私自身、部活動をやる中で、自分のことだけでなく、周りのことにも目を配り動けるようになってきました。部活動をする中で付く力は必ず社会に出てからも役立ちます。皆さんも自分に自信を持ち、諦めない心を持って部活動も勉強も本気でがんばってください!

①部活について②勉強について③部活をがんばる皆さんへのメッセージ

4-1

☆皆さんの先輩たちががんばる姿を鳥取城北高校Facebookで配信中!ぜひご覧ください!

 

« Older Entries